メールでのお問い合わせ

0120-929-688

株式会社岡山建築工房

STAFF BLOG
スタッフブログ

STAFF BLOG
スタッフブログ

2019/12/25

ガルバニウム鋼板壁工事 下地 豊田市(足助地区)H様邸外壁リフォーム工事 

既存外壁板材の抑えの桟木を撤去し

1尺5寸間(455㎜)間隔で

杉の胴縁を釘打ちします・

 

 

板材の下地となっている材に

釘をきかしていきます。

 

 

弊社は胴縁を国産杉材を使用します。

少しでも日本の山の活性化に

役にたてばとの思いからです。

 

 

今回は鎧貼りをしますので

縦に胴縁を入れます。

 

 

 

器具回りは少し多めに

下地が入ります

 

 

 

 

入り隅部分はこの様に

外壁材を止めやすい様にいれます。

 

大工と建てる家づくりのご相談・リフォームの現地調査は無料です。 大工と建てる家づくりのご相談・リフォームの現地調査は無料です。

「ホームページを見て連絡しました」と
お電話・メールでお気軽にご連絡ください。

0120-929-688

〒444-2511 愛知県豊田市大倉町久上17-30

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

TOP

TOP