社長ブログ

2016年2月 2日 火曜日

ちょっとした こだわり

建築現場で
材料の取り付けに使用するのは、
釘が一番初めに頭に思い描くと思います。
最近では
ビス(ねじ)を使う機会も
かなり出てきました。
ビスにも色々種類があります。
弊社では使用ビスにも、
こだわっています
ホームセンターでよく見かける
メジャーなコーススレットビス(右側)
よりお値段高めですが、
₄カットビス(左側)を使用しております。
なぜかといいますと、
まず、結合相手をよりよく引っ張る
そいてとても大切
材料が割れにくいのです。
同じような場所をビス止めしても
コーススレッドビスでは
材料が割れてしまうのに
₄カットビスでは割れないのです。
仕上がってしまえば隠れてしまうので、
後で補修もできません。
後のリスクを考えるとどうしも
₄カットビスを選んでしまいます。
1本50銭程高くつきますが、
一生に一度建てるかどうかという
お客様の大切な家
結合部分の大切な部材で
コストダウン(なるのかな?)
したくないですよね

pic20160202092057_0.JPG

投稿者 株式会社岡山建築工房