お施主様にいろいろなインタビューをしてみました!

メールでのお問い合わせ

0120-929-688

株式会社岡山建築工房 お施主様にいろいろなインタビューをしてみました!

VOICE
お客様の声

家づくりのこと

コンセプトをもっと詳しく

OKAKENのこだわり

  • 一緒に楽しむ
  • 自然素材
  • デザイン
  • 住み心地
  • アフターフォロー

OKAKENの標準仕様

新築施工事例

リフォーム施工事例

お客様の声

お知らせ

職人ブログ

代表挨拶

岡山建築工房

株式会社 岡山建築工房
〒444-2511
愛知県豊田市大蔵町久上17-30

TEL:0120-929-688

会社概要アクセス

facebook

VOICE お客様の声

■ 豊田市 A様邸

100年経った古民家の煤竹の天井と、奥様の希望が満載の建て替え新築

安藤様

 

建て替えは長い間の希望だったとうかがいました

安藤さんのご自宅は、大通りから細い坂道を登った所に建つ築100年越えの古民家です。坂の下の大通り沿いには、ご両親が商っていたお店の建物があり、2軒を親子三代の家族が行ったり来たりしていたそうです。

「毎日の生活は、坂の登り下りの繰り返し。そろそろと思っていたときでした」街道沿いの店を住居に建て替えようと思ったとき、「さて、どうしたものか?」と悩んだそうです。
「地域の特性を知っていて、年代別の希望を聞いてくれる業者さんってどこにいるのかな?」

 

希望はまず形にします

「さて、どうしたものか?」と考えたとき「そういえば息子の同級生のお家が」と安藤さんが岡山建築工房を偶然にも思い出して「地域のことと、年代別の希望を理解して聞いてくれる」まさに、この希望をかなえてくれるのが岡山建築工房さんでした。

「ともかく、岡山さんは何回も何回も通ってくれました」と安藤さん。
「妻の住まいへ、特にリビングと水回りへの長年の希望がドッと押し寄せるなか、それを毎回毎回、一つひとつ図面にしてくれました」

構造の耐久性が保たれれば、希望に沿います

お子さんの様子がわかる「中二階ともいえる広い踊り場」空気が気持ちいい「呼吸する板壁」。ソーラーサーキット工法と、それを最大限に活かす吹き抜けの設置は、解放感のある「風通しのいい家の中」を実現しています。
天井が高く取れたことで、2階に第二のリビングが出現。

「ここは家族で共有できることやモノ、パソコンや本、ちょっと話ができる場所なんですよ」。お父さんとしての安藤さんが、家族のつながりを感じる場所でもあるそうです。

安藤家の100年を見守ってきた煤竹を活かさない手はありません

安藤さんのお母さんが、たびたび眺めてはホッとされる玄関から廊下への天井。ここには坂の上の古民家にあった煤竹が贅沢に使われています。

「住み心地いいですよ」とにっこり笑う安藤さんのお母さん。暖かな空気が家中を流れているのを感じられる家でした。

 

大工と建てる家づくりのご相談・リフォームの現地調査は無料です。 大工と建てる家づくりのご相談・リフォームの現地調査は無料です。

「ホームページを見て連絡しました」と
お電話・メールでお気軽にご連絡ください。

0120-929-688

〒444-2511 愛知県豊田市大倉町久上17-30

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

TOP

TOP