岡建ブログ

2017年3月16日 木曜日

土間コンクリート打ち//豊田市S様邸新築工事

朝日がまぶしい
穏やかな朝です。
無事 配筋検査も終了し
土間コンクリート打ちです。

検査員の方
凄い配筋だねと
言われてました。




ポンプ車を利用して
バイブレーターで振動させ
まんべんなく、コンクリートを
行き渡します

ここでこの作業の手を抜くと
ジャンカという隙間が出来
シロアリ等の侵入口を
作ってしまう場合がありますので
最新の注意をはらいます。



しっかりとコテでおさえて
均一の高さで仕上げます。
今回は
GL(グランドレベル仕上がりの地面の高さ)
より50㎜高い設定です。
おおむねこの高さが標準です。





投稿者 株式会社岡山建築工房