岡建ブログ

2017年3月 9日 木曜日

配筋工事//豊田市S様邸新築工事

防湿シートを敷き
捨コンという
地盤に墨(位置決めの印)をするため
打つコンクリートの事を
捨コンといいます


墨を打ったら
配筋作業となります。



構造計算に基づき
鉄筋の太さ 間隔がきまります



長期優良住宅使用の為
今回も耐震等級をクリアする為
配筋量は多めです。

また地中梁も2か所あります



ベタ部分のコンクリートを打設する前に
給排水の配管工事も行います



この工程が済むと
配筋検査を受け
コンクリート打設となります




投稿者 株式会社岡山建築工房