岡建ブログ

2017年2月20日 月曜日

豊田市s様邸新築工事 基礎工事はじまりました

まずは丁張り
丁梁とは建物の位置や高さの基準を決めるものです
杭を打って板で四角く囲います。
その板に印をつけ糸等をはり
直角や水平を出していくものです



建物の大きさより
一回り大きく囲うように

板と杭を用意いします



杭に水平の墨をだして
それにあわせ板を打ち付けます

この板に建物の位置を出して
工事を進めます。

建物の位置決めというところでしょうか


 

投稿者 株式会社岡山建築工房