リフォーム施工事例

2016年1月30日 土曜日

完成その2 お風呂/豊田市F様邸リフォーム工事

ブログがすっかりご無沙汰しておりました
すでに完成した工事ですが、振り返って
工事の記録をアップしていきます
ですので、日付はかなりずれております

檜の風呂桶
手作りで風合いがありますが
湯船に入る時の段差が大きく
高齢になるにつけ、
マタグということが辛く
また転倒事故にもつながりやすく危険です
 

細かいタイル
昭和30年代の建物に多いですね
懐かしいですね。
今時のカフェで使えばお洒落になるかも

冬は激しく冷たく、
目地のお掃除も大変です



私が生まれた頃作られた
昭和のお風呂
木製建具も健在でした。




新しい風呂桶は人造大理石
マタギも少なく、手すりも付き
転倒事故の危険は
かなり軽減できそうです。
このTOTO社製のユニットバス
保温性に優れ湯船の中のお湯が
とても冷えにくいです。
魔法瓶浴槽とよばれ 
2015年の省エネポイントも
24,000ポイント付きました。



シンプルで、暖かく、手すりが多く
お掃除が楽になるお風呂となりました。




シャワー水栓も省エネ商品です。
省エネポイントは3,000ポイント





とても快適になったよ!
お施主様からの感想をいただきました。
 



投稿者 株式会社岡山建築工房