リフォーム施工事例

2015年7月13日 月曜日

フローリングの施工/豊田市F様邸リフォーム工事

ブログがすっかりご無沙汰しておりました
すでに完成した工事ですが、振り返って
工事の記録をアップしていきます。
ですので、日付はかなりずれております。

今回構造上高さの取れない
掃き出しサッシ付近の天井は
圧迫感が和らぐように節のない杉板をはりました。
高さがあまり取れない所では節で
圧迫感を感じる方もおられますので無節にしました。



住み心地が良いように自然素材、
ナラの無垢フローリングを床材にしました。




施工方法は捨て貼り針葉樹合板の上に
接着剤と釘で固定していきます。



ナチュラルな風合い、肌触りにしたいので、無塗装の物を施工します。
好みにもよりますが、ウレタン塗装している無垢材フローリングは
無垢材本来の良さを半減しているように感じます。
弊社では極力無塗装のフローリングを選んで頂き、
自然塗料でクリアの塗装をします。
クリアにするのもなるべく自然体にという考えです。



接着剤も、健康住宅対応の製品を使用します。



投稿者 株式会社岡山建築工房