岡建ブログ

2011年4月 3日 日曜日

減震くん

☆4月1日☆

豊田市大蔵町(風天洞入口)の新築現場でも採用している

制震装置、減震くん

元々はリフォーム用で開発され、

その後新築にも使用されるようになったと聞いています。

リフォーム用は以前名古屋市天白区の耐震リフォームで使用しました。





少しわかりにくいですが、外壁の外側に取り付けます

そのおかげで、外壁及び内壁を壊す事無くリフォーム改修出来る優れものです。


そのリフォームタイプの展示会用模型の製作依頼があり製作しました

まず材木を寸法に落とし






墨をしてキザミます。





組み上げて

土台・柱・間柱・筋交い・筋交い金物等の模型が完成

高さ約150センチです。






この模型に減震くんをとりつけます。

正面から見たところ




後から見たところ




完成です。

この模型の最初の仕事は岐阜県で

工務店さんの見学会だそうです。

弊社の完成見学会でも、利用させていただこうー





投稿者 株式会社岡山建築工房