岡建ブログ

2011年2月26日 土曜日

いよいよ始まった

☆2月12日☆

豊田市足助町本町の旧紙屋さんの仮設工事が始まりました。

現在建築部会のリーダー樅山技建さんが元請けとなり

建築部会の各社が最大限協力するという体制で、弊社も微力ながら

お手伝いさせて頂いていきます。

まずはお酒とお塩でお清め




敷地内外れにある建物を倉庫にするため

片付け作業風景




この中は想像を絶する状態でした

こわくて写真撮れませんでした・・・

建築部会の中の9社で進める人海戦術で



スッキリ!

後は大引を流し、根太を流し、合板で床を組んで行きます。

同時進行の敷地内にある

大工小屋も整理が付いたようです。

順調に進みましたので、落ちてしまった門屋の庇、撤去にうつりました。




撤去といいましても、外した物は全て片付けをした小屋に保存します。

なるべく傷つけないように撤去するのは、とても根気のいる作業です。




ホコリとの戦いでもあります。

でも国宝級の建物をさわれるというのは

やはりワクワクするものです。







投稿者 株式会社岡山建築工房